催眠療法 東京メンタルケア 臨床心理士による催眠療法|提携病院あり

よくある質問

催眠療法についてよく尋ねられる質問をまとめてみました。

催眠について

Q.テレビで催眠の番組を見ました。あんなにすぐかかるのですか? テレビで催眠を放映する場合、そのほとんどはリハーサルを行っています。それは被暗示テスト(暗示に対する反応を見た り、催眠に慣れるために行う)から始 めます。そして実際に催眠誘導し、さらに本番の時にすぐに催眠に入れるような条件付けをしておきます。つまり、全く初めての 方を催眠誘導することはほとん どないのです。
Q.催眠にかかっている時は意識があるのですか?また催眠から目覚めた時は、催眠にかかっている時のことを覚えているの ですか? 催眠状態は深くなるにつれて、一般的には意識水準が低下していくと考えられています。しかし通常、催眠から目覚めたあと も、催眠中の出来事は覚えています。特に動的催眠のような活動性の高い誘導の場合には意識がなくなることはありません。
  一方、動的催眠の誘導後、十分にリラックスが深まった状態の下で、あるいは静的催眠でも弛緩中心の誘導を施した場合には、短 い時間意識が途切れ途切れにな るような体験をされる方もいらっしゃいます。そのような場合でも催眠誘導者が覚醒暗示(催眠から覚醒させる時の暗示)の言葉 がけを始めると「その頃から誘 導者の声が聞こえてきた」との体験者の感想を耳にします。その意味では完全に意識が無くなったのではなく、意識下では誘導者 の暗示(言葉)を認識している と考えられます。
 一方深い催眠状態に入っていても意識水準が低下しない方や、逆に浅い睡眠状態でもうとうとしたという方など、個人差があり ます。
 総じて催眠から目覚めたあとも、殆どの場合催眠中の出来事は覚えていると言えるでしょう。ただし忘却暗示を用いた時は、一 時的に思い出せない現象が起こることがあります。(この場合でも時間の経過と共に思い出します)
Q.他の相談機関で催眠を受けたのですが、全く催眠に入りませんでした。私はかかりにくいタイプなのでしょうか? 催眠には入りやすい方と入りにくい方の個人差があります。しかし、仮に入りにくいタイプであったとしても身体(特に肩や 首)を柔らかくし、リラックスする ことで入りやすくなってきます。また、動的催眠の手法を取り入れることで身体に残されていたコリや緊張、身体的ストレスの解 消が促進され、催眠に入りやす くなる方はとても多いのです(詳しくは「動的催眠について」をご覧下さい)。
 なお、催眠に入っていたとしてもその実感が得られるかどうかについ ては個人差があり、客観的に中程度の催眠に入っていると判断できる場合でも本人の実感は今ひとつであったり、比較的軽度の催 眠と思われる状態でも「ハッキ リとした実感を得られた」と感想を述べられる方もいます。
 その意味では催眠の深さに強く囚われるよりも、催眠を通して心身の弛緩状態を促進した中で心理学に基づいた心理療法を受け る事が効果的だと考えられます。
  一般的には催眠にかかれば良くなるという印象をもたれがちな催眠療法ですが、そう単純なものではなく性格傾向(認知や行動に 影響を与えます)の変化をきち んと捉えながら、ある程度の期間をかけて受ける必要があります。(1日にまとめて数時間受けるという事は単なる回数消化にし かならずお薦めしません)
また、催眠に対する誤解や偏見の解消のため疑問や質問があれば何でも気軽にお話しいただくことをお勧めしています。
Q.催眠療法と催眠術とはどこが違うのでしょうか? 催眠術は催眠状態に誘導するための技術という意味においては催眠療法に用いられるテクニックとよく似ていま す。しかし、 催眠術はテレビのショーなどで目に する機会がありますが、催眠の持つ不思議な側面を過大に取り上げる傾向があるようです。それは視聴者が興味を持つような演出 によって視聴率を稼ごうという 背景があるからなのです。
催眠術ショーはヤラセではないかという批判が取り沙汰されますが、実際にはヤラセで行われるケースは少ないでしょう。しか し、催眠体験のない方にいきなりテレビ番組で催眠をかけることはほとんどありません。
実際には事前に何度も催眠に誘導して入りやすい条件付けを行っています。だから、短時間で催眠状態に入ることができるので す。
一方、催眠療法は誰かに見せることが目的ではありません。心理療法の中の一技法として心の問題解決に役立てることが目的で す。
催 眠術は催眠者のテクニックによって引き起こされる摩訶不思議な現象が目を引きますが、現象そのものは被験者が本来持っていた 能力が発現し易くなっただけの 事で、催眠療法の実際はクライエント(相談者)とカウンセラーが一つの目的に向かって作り上げていく地道なプロセスと言える のかもしれません。

催眠療法について

Q.催眠療法はどんな心の問題に効果があるのですか? 一言で言えば心理的な問題ということになりますが、性格や対人関係の問題だけでなく、身体に現れる症状でも、心の問題が 原因していることがとても多いもの です。その代表的なものが心身症ですが、その他にも身体の病気と診断された方が催眠療法によって治癒しているケースは数えき れません。くわしくは「こころ の悩み」のページをご覧下さい。
Q.催眠療法による副作用、危険性はないのですか? 催眠療法は薬を一切使いませんので、副作用や危険性はありません。暗示(言葉)やイメージ(想像)を用いた手法で、注意 集中や身体の緊張をとるトレーニン グにもなっています。そのため本来の問題解決だけにとどまらず、集中力が強化された、寝つきが良くなった、乗物酔いが治っ た、こころに余裕が持てるように なった、など幅広い効果が期待できます。
Q.催眠療法は何回くらい行えば、効果が出るのでしょうか? ご相談の内容や程度、また性格や今おかれているストレス環境などさまざまな要因によって変わってきます。たとえば不眠症 に限ってみても、1回でぐっすり眠 れるようになる方もいますし、5回目くらいから眠れるようになったという方もいるのです。一般的には身体に現れる症状の方が 早く改善されるケースが多いよ うですが、性格的な問題などは3ヶ月位(週に1回の通院で)が一応の目安といえるでしょう。
Q.1回よくなれば再発はしないのですか? こころの問題はその人のストレス耐性に対して、出来事によるストレスの質や大きさがそれを上回った場合、再び症状が現れ ないとはいえません。しかし、催眠療法によってストレス耐性を高めておくことで、再発の防止につながると考えています。
Q.催眠療法で、こころの問題の原因がわかれば治るですか? 原因がわかれば治ると考えがちですが、実際は原因がわかっても、それだけでは治らないケースの方が多いのです。例えばあ がり症の人は、原因が起きた時から 現在までに何度も人前であがった体験をしています。それが条件付けされているため人前に出ただけで 反射的にあがってしまうのです。それを治すためには、古 い条件付けを消去して新しい条件付けを強化していく「条件づけ療法」と呼ばれるような催眠療法が有効です。
Q.遠隔催眠の実効性? 電話の受話器を通して暗示をかけ催眠状態に誘導する方法を遠隔催眠と呼ばれているようですが、果たして効果のあるものな のでしょうか。電話で催眠をかける ことは不可能ではありません。ただし、一度も催眠経験のない方にいきなり遠隔催眠を行っても臨床的な有効性という観点から見 るとそれは殆ど不可能と言える でしょう。(なお遠隔催眠と称し、誘導者が関与しないで、単にテープまたはCDに録音された音声を流すだけといった実態が見 受けられます)
それが有効であれば、催眠医学心理学会をはじめとする学会で、多くの会員に既に周知の事実となっているでしょう が、現状ではそういう報告を目にした事はありません。
心理的な悩みは、催眠に入れてもらえれば解決するというような単純なものではありませんが、悩みを簡単にかつ直ぐにでも解決 したいという切実な思いを抱く、方々には「遠隔催眠」はとても魅力的に感じるかもしれません。
し かし、電話中での予期せぬアクシデントに巻き込まれる可能性を完全には払拭できない以上、相談室に出向いてカウンセラーと面 談し、不安や疑問点などを解消 した上で通所での催眠療法を受けることが望ましいでしょう。
(なおアクシデントに関しては、通所での面接においても最低限医療機関との連携はかかせませ ん。)
Q.催眠療法のオーダーメイドCDを販売してもらえませんか? こころの悩みは、表面的には同じように見えても、その背景やプロセスはさまざまです。また、その方の性格や催眠に対する 感受性も千差万別です。こうした点 から見ても、催眠体験のない方に対する催眠CDによる効果の根拠(EBM)は、不透明と言わざるを得ません。しかし、何回か 通院し実際に催眠体験をされた 上で、ご希望があればその方に合わせたCDをお作りすることは可能です。

その他の質問(催眠療法の保険適用・資格・前世療法)

Q.催眠療法の保険適用は? 医療機関においては、催眠療法から派生した自律訓練法・その他は保険(心身医学療法として)が適用されています。
1 入院中の患者 70点
2 入院中の患者以外
 ○ 初診時  110点(医師によって30分を超えて行われた場合に算定)
 ○ 再診時   80点
ちなみに1点:10円となります。
 ご覧のように、実施する時間に見合った収入が得られない(実際には赤 字)というコスト面で、扱う医療機関は限られているようです。
 東京メンタルケアは医療機関ではございませんので、メンタルケアは保険適用とはなりません。但し、従業員支援プログラムを 導入している団体・企業にお勤めの方々には保険適用に準じた制度が利用できる場合がございます。詳しくはこちらへ。
Q.どんな資格の人が行っているのですか? 国が関わる資格として、文部科学省の認可団体である「財団法人日本臨床心理士資格認定協会」の認定する「臨床心理士」が あります。東京メンタルケアでは、臨床心理士が常駐しています。
  現在、心理療法や心理カウンセリングについてはサービスの質を担保する国の資格はありません。
 しかし今年(平成25年)に入り、漸く心理職の国家資格化へ向け現在大きく進展しつつある状況「一 般財団法人 日 本心理研修センター(臨 床心理職国家資格推進連絡協議会(推進連)、医療心理師国家資格制度推進協議会(推進協)、日本心理学諸学会連合(日心 連)の「三団体」が中心となって平成25年4月1日設立)が設立され、ようやく心理療法を受たいと希望さ れる方々が安心してそのサービスを甘受できそうな環境が整おうとしているように思えます。
参考)
 一方ここ数年来、催眠療法やカウンセリングに関連して米国に関わる心理学博士、○○療法博士等々、米国に由来する非認定博士号をプロパガンダするサイトを見かけるようになりました。
 関東地域で関連する施設は少なくとも5・6箇所関西地域には2箇所はあるようです。
 これら米国に関わる博士号については(ディプロマミル 学位工場:文部科学省の2003年の国際的な大学の質保証に関する調査研究協力者会議(第3回)議事次第 配布資料 資料3「ディプロマ(ディグリー)・ミル」問題についてでも取り上げられ、その資料には
 5.日本の消費者が直面する問題点として
 ①ディプロマ・ミル等が浸透する背景
日本国内の資格ブーム、大学院進学者増加
日本で職業資格として未成熟だが、市場ニーズがあるものの増加(心理カウンセラーや、セラピスト等
 ④ディプロマ・ミル等の被害者は誰か
第2次被害者:ディプロマ・ミル等による「学位」取得者を信じた大学等教育機関、雇用主、顧客等(心理相談者等も含む)
 など具体的に注意喚起しています。

なお、弁護士ドットコムには「ディプロマミルの学位を自身の権威付けに利用する行為」について詐欺罪(刑法246条)が成立する可能性軽犯罪法違反(1条15号)に当る可能性について弁護士から指摘されています。

 詳しくお知りになりたい方は
1.ディプロマ(ディグリー)・ミル - 文部科学省
2.学 歴汚染(Diploma Mill・Degree Mill=学位称号販売機関による被害、弊害)
3.非認定学位を使用する事については
4.偽博士の見分け方については
5.またYahoo!検索やGoogle検索などの検索エンジンで「ディプロマ・ミル」または、「Diploma Mill」でお調べ下さい。
*2016年現在、2.3.4.のリンクは、リンク切れとなっています。
 ディプロマ・ミル問題についてのリンク先の多くは、学歴ネット主宰者で、静岡県立大学教授の小島先生のものです。社会問題 に取り組んでおられる小島先生にこの場を借りて感謝申し上げます。
Q.最近マスコミで取り上げられる前世(イメージ)療法とは? 催眠療法の技法の一つに年令退行法があります。この手法を用いることで忘れていた幼児期の記憶が再生されることがありま す。その延長として生まれる前の記憶(前世)の再生を試みて臨床的応用が出来ないか試す実験的な方法が前世イメージ療法と言えます。
前世(イメージ)療法は、
 「前世療法」 ブライアン・L・ワイス 山川紘矢・亜希子 訳
1991年1月25日 第1版第1刷発行 発行所 PHP研究所
 (ISBN 4569529704)
により日本で知られるようになりましたが、基本的な症状解消の機序として、精 神分析を創始したフロイトの『ヒステリー研究』(1895)「O.アンナの症例:解離のある転換ヒステリー」の考え方と共通 項がかなり多いようです。葛藤 を生じた事柄を思い出せば、或いは話せば良くなるという素朴な考え方をベースに、思い出す時間枠が単に「生後の事なのか生前 であるか」という違いのように 見えます。前世という一見センセーショナルにも思える領域に踏み込むためマスコミ受けはしますが、「分かれば良くなる」式の 方法は基本的には100年以上 前の臨床心理学萌芽期の考え方がベースになっており、現在ではよりエビデンス(証拠)に基づいた心理療法の時代になっていま す。
 またワイス博士本人もあるインタ ビューで述べているように、「残念ながら退行催眠で過 去生まで行けるケースは、被験者の3ないし5パーセントというきわめてまれなケースだ」という事ですか ら、最近のインターネット上に見受けられる「猫も杓子も前世療法」という情報氾濫の状態は正直かなり問題があるように思いま す。
(太字で強調した文章は、ブライアン・L・ワイスの「前世療法」の初版、訳者あとがき268 ページ11~13行に明確に記載してありますが、「前世療法」を前面に打ち出しているヒプノセラピー関連 のWEBでは、まずこれについて述べている所は見かけません)
一 方前世イメージ療法で前世と思われる記憶が再生されることがありますが、それを検証する手立てがないのが実情です。 前 世イメージ療法に限らず通常の年令 退行でも記憶の歪み(たとえば父親が遊園地に連れて行ってくれて楽しかったという記憶が再生されても、実際には伯父だっ たというようなケース)が生じるこ とが知られています。同様に前世の記憶かと思われるものが想起されたとしても歪みが生じるケースもあるので鵜呑みにしな いことも必要でしょう。偽記憶に関 連してアメリカではクライアントやクライアントの家族からセラピストが訴訟を起こされた事例もあり、臨床心理の訓練を受 けていない素人療法士から受けるの は出来るだけ避けた方が望ましいでしょう。
 ここまでお読み頂いた方々には東京メンタルケアは前 世イメージ療法を否定しているように思われるかもしれませんが、ナラティブセラピーとしての可能性まで否定しているわけ ではありません。
 前世イメージ療法のデメリット(対象者が被験者の3~5%)を考慮した上で 受けてみたいという方にはよくお話を伺った上で問題解決に向 けて何かお力になれることはないか、ご一緒に考えていきたいと思っております。
 前世イメージ療法の現状につい て、詳しく知りたい方は、相模女子大学の石川
一 先生(臨床心理士)が有意義な論文を発表されています。ご一読ください。
◎「トランスパーソナル」心理学/精神医学」Vol.5 No.1

 「前世イメージ療法」の臨床心 理学的検証 その問題点と可能性
論文を直接お読み頂けない方々は
石 川勇一著「心理療法とスピリチュアリティ」勁 草書房 2011年 
   第4章 「前世イメージ療法」の臨床心理学的検証
でお読み頂けます。(臨 床心理士などの臨床心理学の訓練をきちんと受けていない、自称セラピストから前世療法を受ける事への警鐘を鳴らしつつ、 「前世イメージ療法」の可能性についても述べられています
 なお、 催眠医学心理学会等でも前世療法を試みた少数のケース報告がされています が、前世療法の有効性については、現 在のところ学会全体の意向として否定的な見解にたっているようです。
(マスコミの前世療法の取り上げられ方、あるいは一般認識とは乖離しているのが現状です。)
追記)
 スピリチュアルに関連して「前世療法」と一緒に「占い」をすすめたり「数珠」」或いは「ブレスレット」など物品販売してい るところも見受けられますが、これに関連した話題としては、過去NHKでも2回特集が組まれ、注意を呼びかけています。
2008 年6月10日 NHK クローズアップ現代
2012 年11月14日 NHK あさイチ
スピリチュアル・トラブルにご用心!(2014年8 月現在リンク切れです)
 どうぞ、慎重にご判断下さい。

↑ PAGE TOP